※餌を与えないでください。

あなたの食欲を刺激する!体重増加必至の悪魔のメタボリック養成ギブス♪( ´ ▽ ` )ノ 中野、東中野を中心とした中央線沿線の居酒屋、ラーメン屋などのグルメ情報。自宅での自炊やお手軽な一人酒の楽しみ方、レシピなども紹介しております^^

塩ラーメン

東中野「名越」まろやか甘い塩ラーメン

「何を食べても安定して普通以上に美味しいお店」である名越。
今回は「中華蕎麦 しお(特大820円)」をいただきました^^

image

いつも、ラーメンを食べる時は最初に一口スープをすすり、出汁と味付けの妙を楽しむのが習慣なのですが、ここの塩ラーメン、美味しいには違いないんだけど、なんの出汁なのか判別がつきません。

ええ。美味しいんですよ。複雑で、奥深くて、でもまとまっていて。
 
「これって一体なんの出汁だ?」

と首を傾げていたら、店員のおばちゃんが着ていたTシャツにその答えが書いてありました。

「豚骨、鶏ガラ、鰯、鯵、鯖etc…」

つまり混合出汁であるということ。なるほどの奥行きです。


スープの全体の印象は”まろやかさ”と”甘み”が漂う感じです。その奥に凝縮された旨味成分の塊(かたまり)。
そして、その乳化したスープを細麺がよく持ち上げます。


途中から、店内の張り紙の勧めに従い、お酢を投入。すると途端に味に立体感が加わりました。 

凝縮され過ぎててぞの全貌が把握できなかった風味の塊にお酢の酸味が差し込まれ、それがガイドとなって全体を際立たせるような感じ。

なるほどの美味さです^^
(卓上調味料の一味もパラリと少量かけると、別の方向で旨味が際立ちます)

ラーメンのスープは極力残す主義なのですが、美味しくてちょいちょい飲んでたら食べ終わるころにはほとんど残っていなかったという(笑)


本日もごちそうさまでした♪( ´ ▽ ` )ノ

 

新宿「麺屋 海神」あら炊き辛塩らぁめん

画像1


へしこ焼きおにぎりセット1000円也。

塩ラーメンの究極だと言える。
魚介の「あら」を炊き出した、超きめ細かい味わいのスープが特徴。その時々の旬の魚介を使っているので、時期によって異なる味を楽しめる。

ここのラーメンは、繊細な舌を持ってる人には是非食べてみてもらいたい。繊細で味を細かく感じられる人ほど、一口スープを啜った時の風味の奥行きを堪能できるはず。

ラーメン単品で850円。あっさり系のラーメンとしては高い部類に入るけど、それだけの価値は充分あると思う。これは単純に空腹を満たすための食べ物というよりは、その深い味世界を楽しむ芸術品の類いだと感じる。

例えば、高級な日本酒が単に酔っ払うために飲むものではなく、ちびちびと飲んでペタペタとその味をじっくり堪能するのと同じようなもの。

この店のメニューは
・あら炊き塩らぁめん
・あら炊き辛塩らぁめん
の二つで、今回注文したのは辛塩の方。

風味深いあら炊きの塩スープに唐辛子の辛み成分が加えられている。
「繊細な出汁味が売りで、それを辛くしたのでは台無しなんじゃないか」と思いがちだが、この程よい辛さが出汁の旨味を引き締めている。

なんというか、味が交通整理されてる感じ。

麺はオーソドックスな、コシのある細麺。決して主張し過ぎることなく、極上のスープを持ち上げてくれる。

セットのへしこ焼きおにぎりはそのまま食べるのではなく、麺を食べ終わった後にスープに入れておじやみたいにして食べる。
へしことは、魚の糠漬けのこと。なんか臭そうなイメージなんだけど、決してそんなことはなく、スープとはまた違った魚の旨味があり、スープの味に更にインパクトを与えてくれる。

以前、ガッツリ系のラーメンが好きな友人を連れて行ったときは「なんか物足りない」と言っていた。ナチュラルな味が売りの店なので、舌がジャンクなものに慣れ切っている人は堪能しきれないのかも知れない。

繰り返しになるけど、味覚な繊細な人には激烈お勧めです。
こう書くと「お前よっぽど良い舌持ってんだろうな」って感じに思われそうですけど、食べるほどに「もっと繊細な舌持ってたらなぁ」と思ってしまう味だということです。

東中野「楓家」塩ラーメン3

店先塩ラーメン
東中野駅の東南側出口から伸びる東中野名店街にあるラーメン屋。
前を通るといつも繁盛しているみたいだったので、気になって行ってみた。

今回は一日50食限定という塩ラーメン(750円)を注文。
麺は喜多方系のちぢれ麺でスープはあっさりしていて、上品で優しい味。具は鶏肉とネギ、ナルト、ほうれんそうにメンマ、コーンなど。全体的に丁寧に作ってる印象。二日酔いでちょっと気分が悪い状態には有り難い味。
ただ、この内容で750円はちょっと割高かなとも思う。うーん、星は3つかな。
醤油ラーメンはチャーシューが2枚入って500円らしいので、こちらはコストパフォーマンスは良さげ。ちなみにこの店、接客はとても感じが良い。いずれまた行ってみるつもり。
続きを読む
Profile
  • ライブドアブログ