※餌を与えないでください。

あなたの食欲を刺激する!体重増加必至の悪魔のメタボリック養成ギブス♪( ´ ▽ ` )ノ 中野、東中野を中心とした中央線沿線の居酒屋、ラーメン屋などのグルメ情報。自宅での自炊やお手軽な一人酒の楽しみ方、レシピなども紹介しております^^

丸ノ内線

さいたま屋 汁なし担々麺2

e5af4154.jpg結局、二日連チャンで行ってしまった。
よくよく見たら店の前にサービス券が置かれていて、大盛り/替え玉、半熟卵、ライスの無料が選べるようになっていた。今回はこれを使って汁なし担々麺の大盛りを注文。夜に友達と飲みに行くのに、仕事帰りに何やってんだ俺は。

味の方は、うーん、やっぱり麺が弱い。しかも、味が薄い。もしかして、大盛りにしても麺だけ増えてタレの量は変わらないという事かΣ( ̄□ ̄;)!!
味付け自体もまあ、…普通の担々麺かな。

星は2つです!

▼関連記事
さいたま屋 中野坂上店[ラーメン]つけめん
http://blog.livedoor.jp/trash_move/archives/51079105.html

川中屋で日本酒を呑むならば

冷や奴久しぶりの川中屋。

個人的に焼き鳥屋で呑むならば焼酎。それもホッピーを合わせてガツガツ喰ってガツガツ食べるのが王道だと思うおいらだが、最近自分の中で熱いのは日本酒。なので、今回は日本酒を楽しむ事を念頭に置いて注文してみた。

とりあえず、手始めに八海山と冷や奴。
川中屋の冷や奴はおろし生姜の上にみょうが、鰹節、万能ネギが乗っており、酒の肴としてなかなかボリュームのある内容になっている。で、豆腐を突きつつ、やや甘口の八海山をチビチビやる。

で、そうこうしている内に焼き物が出てくる。
川中屋のタレは大好きなのだが、日本酒に合わせるならやっぱ塩でしょう!ささみとねぎま、それにニンニク串にししとう。淡い味わいの日本酒には、この上ない組み合わせ。…ニンニクよりもしいたけ串にすれば良かったかも。

ねぎま野菜串


ここまでで日本酒は2杯。お会計は大体1700円前後くらいか。
ほろ酔いで、この辺で帰って蕎麦でもたぐって寝るのが綺麗な飲み方だが、黒板メニューの中にしめ鯖を発見。ジュルリ!日本酒が旨くなりそうじゃないですか!結局注文。もち日本酒とセットで。

しめサバ出てきた皿を見た感じ、わさび醤油で食すようだが、ここはあっさり塩に付けて食べてみる。う〜ん、しめ鯖の風味とすっぱさとしんぷるな塩気が相まって旨し!
ただ、今回残念だったのは、色々食べた後だった事。むしろ、一番最初に注文して、久保田(川中屋のは千寿)あたりのちょっとキリッとした味わいの日本酒を合わせたらもっと堪能できたような。焼き物はもうちょい後でも良かったなぁ〜。

また近いうちに行かねば!

▼関連記事
東高円寺「川中屋」[焼き鳥屋]
http://blog.livedoor.jp/trash_move/archives/50185261.html

新中野「鉄板研究所」[鉄板焼き]5

6cf0d26c.jpg住宅街のど真ん中、マンションの1解でやってる鉄板焼き屋。
仕事に行く途中の道にあって毎日店の前を通るので、前々から気になっていた。

客が自分で焼くのではなく、店の人が焼いて持って来てくれるスタイル。
好みもあろうが、特にお好み焼きの焼き方にこだわりがある訳でもない俺にとっては、こっちの方が嬉しい。

とりあえず、焼き物が来るまでの間として、枝豆を注文。クイック•メニューって事で皿に盛ってすぐ出てくるかと思ったら、少し待たされた。しかし、枝豆を手に持ってみたら暖かく、湯気が出てる。どうやら茹でたてのようだ。なら、あの待ち時間も納得できるというもの。茹であがった上から塩がかけられており、実に美味だった。

焼き物で最初に出てきたのが塩焼きそば。旨い。ビールがどんどん進んでしまう。ちなみに、ビールの値段は400円。こういった店の中では安い部類に入るのではないだろうか。

お好み焼きはスペシャル玉というのを頼んだ。生地がホットケーキのようにフワフワしており、上に肉が差し込まれている。店の人が焼いてくれるだけあって、凝った作り。とりあえず、今まで食べたお好み焼きの中では一番旨かった。

他にも明太チーズポテトなどを食べたが、どれも美味。
残念ながら今回は二人で行ったので種類を食べられなかったが、いずれ是非大人数で行って色々食べてみたいものだ。

枝豆塩焼きそばお好み焼き

明太チーズポテトこれなんだっけ?


鉄板研究所
http://shan1173.com/teppan/
Profile
  • ライブドアブログ