※餌を与えないでください。

あなたの食欲を刺激する!体重増加必至の悪魔のメタボリック養成ギブス♪( ´ ▽ ` )ノ 中野、東中野を中心とした中央線沿線の居酒屋、ラーメン屋などのグルメ情報。自宅での自炊やお手軽な一人酒の楽しみ方、レシピなども紹介しております^^

串焼き

東中野 パオの夜屋台

すっかりパオがお気に入りになった僕である。

ちなみに、以前にもパオの記事を書いていたことを思い出した。

東中野 パオの朝粥
blog.livedoor.jp/trash_move/archives/51496796.html

そうそう。ここ、お粥も美味しいんだよね。
がっつり飲み食いしたあと、最後の〆にお粥とか良さそう。

「孤独のグルメ」原作の久住昌之さん曰く
「みんなでいろんなお酒を飲んで、盛り上がって最後でみんなでこれ食べるとね、
穏やかな気持ちになって…静かにエンディングが迎えられる。
『もう一軒行こうぜー!』ってならない」とのこと。

確かに、ほっこりして
「今日はお開きにしましょうか」って雰囲気になりそう(笑)

まさに「酒飲みの救いの手」


さて、朝粥に対して、屋台の夜営業の串焼きを食べに行ったわけです。

ちなみに、このお店、生ビールが琥珀エビスなんですよ。
なんかこう「美味い酒を飲ませてやる!」ってな意気込みが伺えます。

写真 2014-08-21 21 58 58

温度もちょうど良くて速攻で一杯飲み干しちゃった(笑)

で、注文した食べ物がカバブ(羊肉)とコフタ(羊肉のつくね)の串焼き。鉄串に刺さって出て来る。超あっつあつ。気をつけないとヤケドしそう。んでスパイシーで美味しい。やっぱり、この店の羊肉は何頼んでも安定して美味い。

写真 2014-08-21 22 08 49


で、ここでパクチーを単品で注文。このスパイシーな羊肉と絶対に合うだろうなと。

そしたら店員
「ちょっと新鮮なの採って来ますね」と言って店の奥に行ってしまった。

もしかして、パクチーを店で栽培してるの?Σ( ̄ロ ̄;)

写真 2014-08-21 22 15 37

で、出て来たのがこれ。確かに新鮮!
さすが採りたて。大久保の中国物産店で売ってるくたびれたパクチーとはわけが違います。

そして、予想通り、羊肉に激烈合う!
ここ、パクチー好きの聖地だね。


ってことで、軽く一杯やるのにちょうど良い、パオの屋台でした^^

中野「川二郎」再訪

IMG_0265IMG_0267


約半年ぶりに行った。雨降ってるのに、開店15分前に行ったのに、既に10人近く並んでるの。やっぱ大人気だねぇ。

相変わらず肝刺しは絶品だった。弾力があって、歯応えがあるんだけど、噛み進めるとクリーミーで滋味深いの。それと、今回は鰻の薫製(800円)を食べてみた(右の写真)。鰻の身がスモークチーズみたいな味になってるの。日本酒の肴に最適。

今回は友達と2人で行ったんだけど、友達も大喜びだった。
なんか、本当に美味いもの食べてると無口になるよね。今回もしっかり鰻の桃源郷を彷徨って参りました。

▼関連記事
中野 川二郎
http://blog.livedoor.jp/trash_move/archives/51506762.html

中野 川二郎

中野にある老舗のうな串屋「川二郎」に行った。
うなぎの各部位を串焼きで食べさせてくれるお店。平均一本200円。ちなみに熱燗一杯300円。良心的な値段設定だ。
平日の6時過ぎに行ったのだが、5時半開店ですでにほぼ満席。ぎりぎり座る事ができた。とりあえず、「一通り」を注文。うなぎの全部の部位が味わえる6本セット。もちろん飲み物は熱燗。
ポットに入っている日本酒をドボドボとガラスのコップに注いでくれる。良いね。このスタイル好き。

老舗の割に店主が若いなと思ったら、後で調べたら三代目だそうな。昭和43年創業で今年で42年目ならそれは代替わりもするわな。 

CA3B0443

肝焼きから順々に焼き上がってお皿に乗っけてくれる。熱燗を一口飲んで串を頬張る。おおお!至福!各部位毎にそれぞれ違った味わいがあり、それら全てが熱燗に超絶マッチするのだ。
肝焼きは適度が苦みと香ばしさが特徴。ひれ焼きは結構肉厚でジューシーなイメージ。ひとしきり食べたところで短冊焼きを注文。これはよく知ってるうなぎの味。酒飲みながら食べるにはご飯に乗せるよりこうやって串焼きにしてくれた方が楽しみ易いよなぁ。

そろそろさっぱりした物が欲しくなったところで、きも刺しを頼んだ。生姜と大蒜を選べるのだが、今回は大蒜をチョイス。うむ。これはこれでさっぱりとしつつも滋味深い!
CA3B0444

もう、あんまりにも幸せでたがが外れてしまい、腹一杯になるまで何も考えんで飲み食いしてたら一人で会計5000円いってしまった。…が後悔はない!至福だ!至福がそこにあった!羽化登仙。
行くよ行く!また行っちゃうよ!行くときゃ財布の紐はゆるゆるだ!

貴様ら!日本酒の熱燗は好きか?うなぎは好きか?両方ともYesならば中野の川二郎に行くがいい。そこに至福があるぞぉぉぉー!

うなぎ串焼 川二郎
http://www.heart-beat-nakano.com/shop/s54/54006.html

東中野「ちょいと一杯」串焼き屋4

店先こじんまりとした店が立ち並ぶ東中野ムーンロード。その中でちょっと綺麗な外観をしている串焼き屋さん。
ビールはタンブラー一杯で480円。銘柄がプレミアムモルツであるのはポイント高し。他、焼酎のメニューは大体一杯500円。ちょいと金を出せば結構良い焼酎も飲める。確か、天使の誘惑とか魔王とか置いていたような。
焼き鳥
串焼きは大体120〜130円くらいだったかな。おまかせの6本セットで800円。この辺の値段は普通かな?味もまあ普通…に美味しい。

サイドメニューも大体は400円以下。豆腐ステーキと鶏わさ頼んだけど結構旨かった。

と、まあ全般的に財布に優しい値段設定。ただ、串焼きは2本ずつでしか注文できないというのが一人で行くには辛いところ。多分、二人で行けばかなり安くあがるんじゃないかな。

ビール焼き鳥豆腐ステーキ鶏わさ

ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/p385500/

東中野「鶏ジロー」串焼き屋

店先東中野駅の西南側の出口、99イチバの通りに最近出来た串焼き屋さん。
先日のとある寒い夜、どうしても熱燗と焼き鳥で一杯やりたくなって、突入してみた。立地とか外観とかからなんとなくリーズナブルな店なのかと思っていたが、メニューを見ると串焼きは大体が180円、安いものでも130円。焼酎がメインの酒メニューも全般的に高め。一応ホッピーはセットで500円弱であるので、安く飲む事は可能なはず。

レバーとかささみとか予想外に高くつきそうで少々戸惑ったが、とりあえずはビールと串焼き8本セットを注文。お通しの鶏皮ポン酢を食べつつ串焼きが焼き上がるのを待つ。

ビールを飲み干し、続いて注文した熱燗と同時に2本の串焼きが来た。レバーとささみ明太子。
熱燗は男山(580円)。一口飲んでホッとしたところでレバーを食べた。…旨い。いや、いい値段してるので旨くないと困るのだが、想像以上に旨い。肉は柔らかいし、タレによる味付けは繊細な印象。熱燗との相性は抜群。

酒以前行った阿佐ヶ谷の 鳥成 を彷彿させる味。味だけで言えば、今まで食べた焼き鳥の中でもトップクラスに入る。これまた予想外。思わぬところで極上の焼き鳥と出会ってしまった。
ささみ明太は、明太子の量が多すぎず少なすぎず、絶妙に肉の味を生かしている。
その後に来たせせりは味噌による味付けで、みじん切りのネギが乗っている。この店の一番人気だそうで、こいつも絶品。
他の串焼きも全てが美味。熱燗とのハーモニーを楽しめました。


せせりとかその辺ピーマン手羽先

全体的に良い肉を使っており、それを丁寧に丁寧に味を付けている。値段は少々張るけど、本当に美味しい焼き鳥が食べられて、美味しくお酒が飲める店です。星5つ!

ちなみに、この日のお会計は、グラスビール1杯、熱燗2合、お任せ8本セット
+お通しで大体3300円ぐらい。うーむ…。
サイドメニューも全体的に高めで、生キャベツが350円。うーむ…。

…給料入ったらまた行こう。うん。
続きを読む
Profile
  • ライブドアブログ