※餌を与えないでください。

あなたの食欲を刺激する!体重増加必至の悪魔のメタボリック養成ギブス♪( ´ ▽ ` )ノ 中野、東中野を中心とした中央線沿線の居酒屋、ラーメン屋などのグルメ情報。自宅での自炊やお手軽な一人酒の楽しみ方、レシピなども紹介しております^^

中野坂上

中野坂上「天鳳」揚げ豆腐と野菜の辛うま煮定食

ブログネタ
中華料理 に参加中!
どんよりと曇った休日の昼前。予報では午後から雨が降るらしい。日差しが強く蒸し暑かった前日とは打って代わり、涼しい風が吹いている。

早朝から出かけて、諸々の用事が済んだ帰り道、中野坂上の駅に降り立った。朝ごはんは食べていないので、少し小腹が空いていた。前日の夜は暴飲暴食だったため、なんとなく身体に優しいものが欲しくて、中野ブロードウェイにある丸子亭に麦とろご飯を食べに行こうと思っていたが、そこまで行くのも面倒になり、近場で済ませる事にした。

そうだ。久しぶりに天鳳に行こう。いつも担々麺だったけど、前から気になっていた定食を食べてみよう。

と、いう訳で、約一ヶ月ぶりの天鳳である。ここの定食はエビチリ、ニンニクの芽と細切り肉の炒め、マーボナス、イカとエビの野菜炒め、揚げ豆腐と野菜の辛うま煮の5種類。値段は全て1000円。

そういえば、うま煮というのをたまに目にするけど、今まで食べた事がない。最初は馬肉を煮たものかと思ったが、雰囲気的にどうやら違うらしい。どんなものかという事で、揚げ豆腐と野菜の辛うま煮を注文した。

平日の昼時は周囲のオフィスビルで働いてる人達で賑わうこの店も、休日の昼前のこの時間帯は流石に客足は少ないようで、入った時点で客は僕一人。それでも出てくるまでに10分以上時間がかかった。どうやらうま煮というのは作るのに少々時間がかかるようだ。
携帯ゲームで時間を潰し、「まだかな〜遅いな〜」とそわそわし始めたところでようやく出てきた。

CA3B0062

タケノコやキノコ類などの野菜と厚揚げ、そして少量の肉が入った茶色い煮物。それにご飯、みそ汁、生野菜サラダ、ザーサイ、そしてデザートのマンゴーのシロップ漬け。定食で1000円は安い金額ではないが、とりあえずは値段にみあったボリュームだろう。

早速うま煮を食べてみる。なんか味噌っぽい味で野菜やら肉やらのエキスが滲み出てて深い味になっている。で、「辛」うま煮という事で、ピリ辛。食べ始めて間もなく汗をかいた。
うん。旨い。肉はほんの少しで野菜が沢山。ここ数日、野菜は野菜ジュースでしか摂ってなかったので、ちょうど良い。ただ、このピリ辛は酒を飲んだ翌日の弱った胃腸にはどうなんだろうか?まあ、旨いから気にしない事にしよう。

辛くなった口の中を時おりみそ汁や生野菜でリセットしつつ、水を沢山飲みつつ、完食。食後感は「幸せ〜」って感じ。
やっぱここの店は単価は高くても、それ以上に楽しませてくれる。1000円で充分元が取れる内容だった。

ちなみに、帰ってから速攻で腹を下したが。やはり弱った胃腸に辛い料理はよろしくなかったようだ。

続きを読む

中野坂上「久丸」うどん/おでん4

店先うどん

中野坂上のオフィス街にある、うどん屋さん。
夜はおでんもやってるみたいだけど、ランチタイムはうどんのみ。お品書きの値段をみる限り、飲み屋としては決して安い部類ではないけれど、ランチのうどんは手頃な値段でコシのある本格的なうどんが楽しめる。
おでんもやってるだけあって、関西系のつゆの味はなかなかのもの。
画像は月見とろろうどん。とろろは山芋ではなく、とろろ昆布。つゆの出汁感がアップして美味。

旨いうどんに旨いつゆ。そして手頃な値段。満足できるお店です。星4つ!
いずれ夜営業のおでんも食べてみたい。
ちなみに、店主はプロレスラーなんだそうな。現役の。それでこの味出せるのって凄いね。

うどん・おでん 久丸
http://www.hisamaru.com/

中野坂上「天ふね」てんぷら屋4

店先ここもなんとなく「旨そうオーラ」を以前から感じていたお店。場所は青梅街道と山手通りの交差点にある文教堂書店の裏手。
こんな食い道楽やりつつも、一応ダイエッターであるので、揚げ物は控えるようにしているのだが、「たまにはいいよね」と自分を甘やかしてみるテスト。

店内は思っていたよりも狭く、4人がけのテーブル席と4人がけのカウンター席。二階には座敷もあるようだが、おそらく広さは大して変わらないだろう。昼時で会社の昼休みのサラリーマンのおじさん達でほとんど満席だった。

つけもの注文したのはランチの穴子丼(900円)。みそ汁とお新香付き。
流石に混んでるだけあって、出てくるまでに少し時間がかかった。お新香をボリボリ食べながら待つ待つ。先にみそ汁が出て来た。うお、みそ汁からして旨い。


穴子丼そして、ついに念願だった穴子丼。
おおお、穴子でっけー!ボリューム満点の肉厚の穴子の天ぷらがどっしり2つ。脇に茄子の天ぷらがチョコン。さっそく、穴子を口に頬張ってみる。アチチチチ!出来立てなので、舌を火傷しそうになった。とんだマヌケヤロウだ。アツアツ。
今度は少しの量を気をつけながら歯で噛み切る。うおおおおお。脂乗ってるー。弾力すごー。タレ旨ー。危うく日本酒を注文しそうになる。いかんいかん。お仕事ね。お仕事。


おいらには昼飯に900円というのは大した贅沢なのだが、この内容で900円ならば、コストパフォーマンスはかなり高いと言える。満足満足。いずれ、ダイエットに成功したら自分へのご褒美に夜来て日本酒片手に天ぷらをやっつけたいものである。星4つ!


続きを読む

さいたま屋 汁なし担々麺2

e5af4154.jpg結局、二日連チャンで行ってしまった。
よくよく見たら店の前にサービス券が置かれていて、大盛り/替え玉、半熟卵、ライスの無料が選べるようになっていた。今回はこれを使って汁なし担々麺の大盛りを注文。夜に友達と飲みに行くのに、仕事帰りに何やってんだ俺は。

味の方は、うーん、やっぱり麺が弱い。しかも、味が薄い。もしかして、大盛りにしても麺だけ増えてタレの量は変わらないという事かΣ( ̄□ ̄;)!!
味付け自体もまあ、…普通の担々麺かな。

星は2つです!

▼関連記事
さいたま屋 中野坂上店[ラーメン]つけめん
http://blog.livedoor.jp/trash_move/archives/51079105.html

さいたま屋 油そば4

594fb321.jpg以前紹介した中野坂上のさいたま屋。毎日店の前を通るが、どうも繁盛している気配がない。

そんな状況のせいか、最近のこの店のサービスっぷりが凄い。
先週は毎日日替わりでトッピング一種類+大盛り無料。今週に至っては、3日〜5日の間は麺類全品300円という大出血サービス。これが呼び水になればという狙いか。

さ い た ま 屋 必 死 だ な ( ´_ゝ`)

とうっかり言ってしまいそうな雰囲気だが、割と好きな店なので頑張ってもらいたいものだ。

そんなこんなで本日、久しぶりに行ってみた。昨日までだったら300円で食べられたんだけど、都合が合わず(T T)

今回は気になっていた油そば(600円)を注文した。
トッピングにネギ(100円)を注文したら、お椀に一杯出てきた。えー。味の方は味付けは大変よろしい。つけめんといい、この店は味付けにセンスがあると思う。最初は「大過ぎだろ」と思ったネギも、濃厚な味わいのタレと絡まって良いアクセントになり、あっさり食べられた。

ちょっと残念だったのが麺。悪くはないんだけど、もうちょっと歯ごたえが欲しい。でもまあ、好きな味。星4つ!

この店、もうちょっと中野坂上の駅の近くだったら、あの辺ラーメン屋ないから一人勝ち状態になれただろうに…。

▼関連記事
さいたま屋 中野坂上店[ラーメン]つけめん
http://blog.livedoor.jp/trash_move/archives/51079105.html

中野坂上[「cafe OJAS」カレーバイキング4

看板カレーチキン

ハーモニースクウェアビルの地下一階。

普段はcafeだが、平日の昼間はカレーバイキングをやっている。お値段980円。カレーはキーマ、チキン、ベジタブルの三種類があり、サフランライス、ナン、タンドリーチキン、サラダが食べ放題。オレンジジュースやラッシーも付いてくる。

ネパール人のシェフが作っているそうで、インドカレーのエグいスパイス感はなく、マイルドで優しい味わい。万人受けする味。これはこれで好き。ちなみに辛味調味料の粉末が置いてあるので、お好みで辛くする事も可能。

店内はお洒落感が溢れており、基本的にインド料理は手掴かみで食べたい僕も、スプーンを使わざるを得ない。普通にインド式に食べると白い目で見られそう。仕方ないか。
なんだかんだで週一くらいのペースで行ってる。星4つ!

ちなみに、夜はお酒も飲めるようだが、フリーターにはちょっと厳しい値段設定。
うーん経済格差。

さいたま屋 中野坂上店[ラーメン]つけめん4

c0c7c373.jpg職場への通り道にいつの間にか開店してたラーメン屋。
仕事帰りにフラっと寄ってみた。

入り口には「営業中」の札がぶら下がっているが、店の中は電気が消えており、券売機のボタンだけが光ってる。ムーディでアダルトな雰囲気のラーメン屋さんなのかしらと思ったら、店に入った途端、電気が点いた。客がいないので、省エネで電気を消していた模様。どうかと思うが、面白い。

今回は、つけめん(大盛り、味玉付きで800円)を食した。
スープはつけめんとしてはオーソドックスな魚介ベースの醤油味。麺はつるつるしこしこ系でこれまたオーソドックス。系統的には大勝軒と同じだが、個人的にはこっちの方が好き。スープの出汁の風味に深みがある。麺も歯ごたえがあって美味。味玉は中身がトロッとしてて、これまた好みの味。

やすべえのコストパフォーマンスを考えると、せめてあと50円安ければと思うが、良い店ではなかろうか。★4つ!

アクセス:中野坂上の駅を出て、青梅街道を荻窪方面に歩いて5分くらい。新宿を背にして左手側の通り。


つけめん

中野坂上「バルチックカレー(屋台DELi内)」[カレー]シュリンプカレー3

98dbf58e.jpgハーモニースクウェアビルの地下一階にある屋台DELIの中のテイクアウト専用店舗。
甘口の角煮豚骨はなく、中辛の若鶏と辛口の炭火ビーフのみ。それにトッピングが数種類。

今回はシュリンプカレー(700円)を中辛で注文。
…流石に店で食べるよりは数段クオリティは落ちる。店で食べた時はうっすらと黄色い脂が浮いていたのがここのは無し。それでもルーの旨さは健在。しかし、鶏肉の味は至って普通。
ただ、100円増の要因たるシュリンプはなかなか美味。尻尾の方に少しだけ殻が付いており、プリプリ感の中で適度にパリパリ感を楽しめる。

あと50円安ければと思うが、悪くはない。実質は星3.5。ただ、今回は小数点切り捨て星3つ。
カレーが食べたかったら、また利用するでしょう。

バルチックカレー
http://www.baltic.co.jp/
Profile
  • ライブドアブログ