image

「安くて美味いワイン」と言えばチリワインです。
1,000円も出せばそれなりに美味しいのが飲めます。

そんな中で赤ワインのお気に入りは「サンライズ カベルネ・ソーヴィニヨン」で、白ワインお気に入りが今回ご紹介する「フロンテラ シャルドネ」です。
 
image

すっきりとフルーティな味わいで、飲みやすく料理にも併せやすく重宝します^^
 
これの倍の値段の白ワインを飲んだ後に、
「飲み足りねーな」と思って追加でこれを買ったんですけど、ぶっちゃけこっちの方が美味かったという(笑)
 
度数も13度と若干低めで、気軽に飲めちゃいます^^
 
 
ちなみに、「コンチャ・イ・トロ」とはチリのワイナリーだそうです。
上に書いたサンライズの赤ワインもコンチャ・イ・トロだそうで、安価で質の良いワインを作っているワイナリーさんなのでしょう。


さて、今回はこれに合わせるお手軽料理として
「ホワイトマッシュルームのサラダ」と「サーモンカルパッチョ」を作りました。
 

image

「ホワイトマッシュルームのサラダ」

1.ホワイトマッシュルームの泥を拭い、柵切りにする。
2.適量の塩をかけて揉み、数分置いておく。
3.お皿に並べ、粉チーズとドライパセリ、オリーブオイルをかけて完成。


実はホワイトマッシュルーム、生で食べられちゃうんです^^
で、塩を振って若干水分が出た後にオリーブオイルをかけるので、マッシュルーム特有の食感がありつつ、生っぽい歯ごたえもありつつ、特有の香りを楽しめます。

白ワインのお供にばっちり!


image

「サーモンカルパッチョ」

1.玉ねぎをスライスして水につけ、辛味を抜いておく。
2.玉ねぎスライスを皿に盛り、サーモンの刺身を盛る。
3.適量の塩を振る。
4.フライパンにニンニクのみじん切りとオリーブオイルを入れて、弱火にかける。
5.ゆっくりと加熱していって、ニンニクにそれなりに火が通ったら、油ごとサーモンの刺身にかけて完成。

これはもう白ワインのお供の鉄板ですね。
サーモンの代わりにタコや白身魚の刺身にしても美味しいです。


どちらも安価に作れて、調味料も共通しているので、ぜひ併せて作ってみてください♪( ´ ▽ ` )ノ