※餌を与えないでください。

あなたの食欲を刺激する!体重増加必至の悪魔のメタボリック養成ギブス♪( ´ ▽ ` )ノ 中野、東中野を中心とした中央線沿線の居酒屋、ラーメン屋などのグルメ情報。自宅での自炊やお手軽な一人酒の楽しみ方、レシピなども紹介しております^^

寿司

【2000円以内でどこまで楽しめるか】天下寿司で酒を飲むの巻

CA3B0497

「デュラララ!!」観てたら無性に酒飲みながら寿司が喰いたくて大久保の天下寿司へ。

普通の寿司屋で酒飲みながら寿司喰おうものならお会計がエラい事になりそうだが、廻転寿司の天下一品ならお財布も安心♪日本酒一本380円に握り一皿120円。それに同価格帯の回転寿司の中では(少なくとも大久保店は)ネタ、握りの技、接客ともにトップレベルだと思うんだ。ああ、もちろん高望みはしちゃあいけない。刺し盛り(360円)のイカはわりと残念な味だ。

酒の肴として楽しむコツは、握りよりも細巻き系を攻める事。ちょいちょい摘みつつ酒をチビチビ飲む。と、長く楽しめる。ちなみに酒は松竹梅。日本酒にこだわりがない飲食店が出す銘柄としてはお馴染み。良くもないけど悪くもない。ちょいと甘みが鼻につくかな。ツマミの寿司にはワサビをちょい多めにするとバランスが取れると思う。

日本酒2杯、刺し盛り1皿、握りと巻物を計7皿でお会計1960円也。

泥酔度:★★
満腹度:★★★★★
満足度:★★★

まあ、こんなもんだよね。決して悪くはなかとです。

大久保 天下寿司で大トロダブル

CA3B0409

120円×2皿。仕事帰りにちょいと寿司を摘んでみる。
このタイムサービスの大トロのコストパフォーマンスは最高だと思うんだ。4個連続で喰うのはちょいとしつこかったが。
ここの天下寿司、ネタもそこそこ、握りも安定していて注文すればすぐ握ってくれて全品120円均一なので、気軽に寿司が喰えるという意味で重宝しているのだ。

西新宿「まぐろ居酒屋おさかな道場」ランチタイムの日替わり定食3

ブログネタ
お刺身・魚料理全般 に参加中!
店先お昼ごはん。
刺身5種類にご飯とみそ汁、小皿の肉料理がついて750円。
刺身の内容を考えれば割安かもしれないけど、ボリュームがちょっと足りない。ランチというか、晩飯に熱燗を飲みながら食べたい感じ。星3つ!



さかなや道場|チムニー株式会社
http://www.chimney.co.jp/shop/information/sakana/index.html



日替わり

天下寿司 チェーン店3

ブログネタ
てごろな値段でうまいお店♪ に参加中!
店先ネタ

天下寿司といえば、僕が小学生の頃からある回転寿司の先駆けとも言えるチェーン店だろう。
これまでに安い寿司屋からちょっと値が張る寿司屋まで色々廻ったが、その中でも天下寿司は結構好きな部類に入る。
もちろん安さが命の回転寿司なので、ちょっと高めの寿司屋に比べると味は劣るが、決して「安かろう悪かろう」ではなく、低価格で安定して楽しめる。少なくとも食べて「あちゃ〜」と思う事はあまりない。

最近、新大久保店にちょくちょく行くのだが、この店は回転寿司なのにネタはほとんど廻っておらず、基本は板前さんに直接注文するようになっている。目の前で廻ってるネタをわざわざ注文するのがなんとなく気が引けてしまう僕なので、これは結構ありがたい。
日本酒も380円で飲めるので、「寿司で軽く一杯やるか」というような時に気軽に入れるので結構好き。

と、いうのが一皿130円の店舗の場合の話だが、単価が10円上がっただけの140円の店には入る気がしないのは何故だろう。

「魚がし日本一 中野店」寿司屋4

店先都内に多店舗を持つ立ち食い寿司のチェーン店。

値段は1貫75円からと、通常の回転寿司よりも値段はやや高め(つまり、回転寿司の皿で換算するなら、一皿150円からという事)。ただし、それ以上にネタが良い。で、大トロとか高級っぽいネタ以外は1貫100円くらいで大体食べられるので、ちょっと摘んでいく程度なら1000円ぐらいで充分堪能できる。

お勧めはランチタイムのスペシャルセット。580円で握り6貫、巻物1貫、手巻き1貫、卵焼き、みそ汁という内容。これに握りを2種類追加して1000円でお釣りかくる。寿司屋としてのコストパフォーマンスはかなり良いと思う。日本酒も350円から飲める。

軽く寿司喰いたいなという時にお勧めの店。星4つ!


本格江戸前寿司 魚がし日本一
http://www.uogashi.jp/

ネタ

廻る元祖寿司 吉祥寺サンロード店4

店先廻る寿司

友達がべた褒めしてたカレー屋にランチを食べに行こうと吉祥寺まで遠征したところ、その店はランチ営業をやっておらず、気になっていた別の店は行列が出来てて待つ気になれず、さてどうしたものかとサンロードをうろうろしているところで見つけた回転寿司屋さん。

「一皿105円から〜」とか看板に書いてても、確かに一番安いネタは105円でも主要なネタのほとんどが200円とか300円とかするような回転寿司屋というのは多いが、この店は主要なネタ(大トロとかウニも)も105円で食べられてしまう。しかも結構美味しい。

あと、普通の回転寿司って廻ってる皿はほとんど時間が経ってて乾燥しており、あまり美味しくないので板前さんに食べたいネタを直接注文するのがセオリーだが、ここの店は廻ってるやつも普通に美味しい。お客が多くて回転が早いのか、ダメになったネタはマメに捨てているのかは判らないが、回転寿司本来の、「廻ってる皿を食べる楽しみ」があるのはポイント高し。

と、ここまでは完璧なのだが、板前さんによっては握りが雑な事があるのが残念なところ。箸で持った端から崩れる事も多々あり。うーん、これさえなければ星5つだったんだけどなー。画竜点睛を欠く。星4つ。
ちなみに、店を出る頃には結構な数の客が列をなしてた。立地もあるんだろうけど、なかなかの人気の模様。

廻る元祖寿司
http://www.gansozushi.com/



昼酒
Profile
  • ライブドアブログ