※餌を与えないでください。

あなたの食欲を刺激する!体重増加必至の悪魔のメタボリック養成ギブス♪( ´ ▽ ` )ノ 中野、東中野を中心とした中央線沿線の居酒屋、ラーメン屋などのグルメ情報。自宅での自炊やお手軽な一人酒の楽しみ方、レシピなども紹介しております^^

WebSite

30秒で肩こりが楽になる体操



僕は肩凝りが酷い。
仕事はずっとPCのモニターと睨めっこだし、家に帰ったら帰ったで一番の娯楽はインターネットなもんだから結局PCのモニターを見ている。それによる眼精疲労から来るストレスが原因の肩凝り、と医者に診断された。なんで医者で肩凝りの診断をされたかというと、元々は頭痛が酷くて医者に行ったところ、肩凝りが原因である事が発覚したのだ(肩凝りにより脳への血流が阻害された事による頭痛)。
眼精疲労→ストレス→肩凝り→頭痛という悪夢の連鎖。

なので、PCをなるべく見ないで目を疲れさせない事が第一なのだが、仕事柄そうもいかず、とりあえずニコ動が無い生活なんて考えられない。
そういった訳で1シーズン事に整体に行って肩をほぐしてもらったりしてた(その辺の経緯はここで書いてる。アスレフィット整体院、この前電話したら番号が使われていなくなっててHPもなくなってんの。潰れたのかな)。

そんなんで、肩凝りとは少々付き合いの長い僕であるが、先日ネットで見つけたこの体操。これが実に具合が良い。
手軽に出来るし、肩とか背骨とかがポキポキいって気持ち良いし、やってすぐに効果を実感できるのが嬉しい。しばらくするとまた固くなったりするけど、またやれば柔らかくなる。

で、これを知ってから一週間の間、朝起きた時とか風呂上がりとか寝る前とか気がついた時にちょくちょくやってたらどんどん肩が軽くなってきてるの。これを知る前は常に肩にどんよりとした固さと重さを感じてたんだけど、それが明らかに和らいでる。これは画期的と言えると思う。月に一度整体に行くよりもこれをマメにやってる方が効果あるんじゃないかなぁ。金もかからないし。

あと、これをやると上半身の血流が良くなるようで身体が熱くなって汗が滲む。ので、運動の前のウォーミングアップにもなかなか具合が良い。
4ヶ月程前からちょくちょくジョギングをしているのだが、この体操やってから走ると明らかに立ち上がりのコンディションが良い。

肩凝りに悩む人は勿論、身体が固い人、血行を良くしたいにもお勧めです。


<参考リンク>
30秒で肩こりが楽になる体操がスゴいと話題に[ニュース2ちゃんねる]
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1597.html

【MAD】ガンダム00  「武力介入できないCB」

腹筋崩壊したwwwwwww

逆襲のシャアwithカミーユビダン+(プラス)

やべぇ。カミーユ熱過ぎる。

mixiチェックの用途を考えてみる。

mixiの新機能、mixiチェック。
スタート当初から、マイミク間での評判が悪く、僕も散々ボイスでこきおろしたものだ。が、基本新しいもの好きなので、文句を言いながらもとりあえず使ってみるのが私です。

で、提携サイトが増えるなど、チェックの範囲も結構広がって、それなりに使ってるマイミクもいたりして、という状態になったら、これはこれで結構面白い機能だと気がついた。

mixiチェックで出来る事は全てTwitterとかボイスでも出来る。なので存在意義が判らん。というのが当初の僕の意見だった。逆にTwitterとかボイスで出来る事はmixiチェックではできない。フリーで文章を入力する事ができず、あくまでも情報のソースありきで、それに対してコメントを書く事になる。

つまり、Twitterとかボイスよりも不自由なツールな訳だが、じゃあそれで何が良いのかというと、「日常的なつぶやき」というのを排する事によって情報のみが集まる事。日記やボイスなどのコミュニケーションツールとは違い、mixiチェックは情報ツールなのだ。

「最新のチェック」一覧を見れば判ると思うが、(チェックインを除けば)ほとんど全てがニュース、飲食店情報や映画などの娯楽情報、欲しい物、気になる物の商品情報で占められている。
それらは無数にあるネット上の情報を「マイミクさんが関心」というフィルタリングを通したもの。というのは、なかなか見ていて面白かったり興味深かい。

感覚としては、日記が他人を招いて話をする自分専用の部屋、ボイスが好きな事を書けるけど皆の目に触れる掲示板だとして、mixiチェックは学級新聞みたいな感じだと思う。

現状、mixiチェックの意味が判らず放置しているマイミクさんがほとんどで、アクティブユーザーが少ない状態なんだけど、使う人が増えた方が見てて面白いので、使ってない人は使ってみるがいいゼ!…と、すっかりmixiチェック否定派から推進派に鞍替えしますたw



と、ちょっと話は戻るけど、ボイスからフリーな文章入力の機能を外す事によって情報ツールとしての精度を手に入れたmixiチェック、というのは興味深い流れだと思う。
ツールってのは自由度が高ければ良いというものではなく、そこに制限を加える事によって特定の用途に特化したり、システムが簡略化されて利便性が上がったりする事で、機能性が上がるという側面もある。
多分、今後のWebツールってそういった方向でバリエーションを増やして行くんだろうな…ってのはWeb業界で働いてる人からしてみれば「何を今更w」という話なのだろうが。


おまけ

ここまで文章を推敲する中で、主なWebツールの解説というのを自分なりに書いてみたのだが、結局本文の趣旨として不要な内容になってしまった。けど折角書いたので載っけてみる。

Blog:
情報の受発信ツール。知り合いに向けてというよりは、不特定多数のネットユーザーに対する情報や娯楽の提供。人気ブログとかでなければ、掲示板ほどには人目につきにくい。今となっては玄人向けのツールなんじゃないかねぇ。

mixi日記:
プライベートなコミュニケーションツール。自分の部屋に人を呼んで話をする感覚。日記毎に開示範囲を指定できるので、話題によって招く相手を変える事が可能。ちなみに「全体に公開」でmixiニュースから日記書いたりすると一気にパブリックスペースに早変わり(下手なBlogよりも人目につきやすかったり)。クローズドに使う分にはネット初心者さんやライトユーザーも安心。

掲示板(主に2ちゃんねる):
情報の受発信ツールであり、パブリックなコミュニケーションツールでもある。話題毎にスレッドがあり、欲しい情報に関するスレッドが見つかると有象無象の情報を手に入れられるが嘘も多いし見るに耐えない書き込みも多数。あとウィルスとかブラクラとか…。コミュニケーションツールとして使うには初心者さんには厳しいと思われる。まずは半年ROMれ。あと質問する前にまずググれ。

Twitter:
入力ソースを自分で指定する事が可能な掲示板。フォローしたアカウント(自分が指定した相手)のつぶやきのみが画面に表示されるので、見るに耐えない書き込みを目にする事は少ない…はず。フォローするアカウントやリスト機能を駆使する事によって情報ツールにもコミュニケーションツールにも使う事ができる自由度が魅力。でも、その自由度の高さが初心者には取っ付きにくかったり。僕も最初登録して半年ほど放置していたクチです。

mixiボイス:
Twitterのパクリ。だけどフォローするアカウントは指定できない(マイミク限定)なのでTwitterよりもクローズドな印象。だけど書き込んだ事がマイミク全員の目につくので(見る側が非表示設定にする事はできるけど)、マイミクが多くなって一度会ったっきり全然やり取りがないような人が沢山いると結構発言に気をつけなければならなかったりとか。特定多数のパブリックなコミュニケーションツール。


で、自分で書いた文章を読んでつくづく思うのが、横文字が多い文章ってすげぇ頭悪そうだよね(苦笑)

とりあえず、
パブリック:不特定多数の人が見る公共の場
クローズド:特定の人間(身内)しか見れない環境
という意味合いで書いてます。

タチコマのサンドキャニオン ALONE COMPLEX 



ループ再生させると、もう抜け出られない…。

【マイケル】インド版スリラー【追悼】



やべぇ強烈すぎるwww

いけちゃんとぼく 実写映画化

ブログネタ
邦画 に参加中!


プロモーションとして仕方がない事なんだろうけど、サイトとか予告編見るとオチがまるわかりってのは如何なものかと思う。でも、オチ知ってても、多分見たら泣くような気がする。だって、予告編だけで、もう既に泣きそうだもの。

6月20日から角川シネマ新宿ほか全国ロードショーだそうでーす。

映画「いけちゃんとぼく」公式サイト
http://www.ikeboku.jp/

リアルパックマン

http://www.collegehumor.com/video:1907964

友達のWeb日記より転載。
う〜ん楽しそう。傍迷惑極まりないが。

【簡単】日本酒にあうおつまみ【お手軽】



1.炒り塩(0:37〜)
2.ネギ塩(2:22〜)
3.アサリの酒蒸し(4:07〜)
4.きのこ炒め(6:47〜)
5.鰹のたたき(10:04〜)
6.キムチ炒飯(13:49〜)

昨日upしたビールにあうおつまみの日本酒版。
日本酒の中では本醸造を合わせたいラインナップ。冷やでカツーンと逝きたいね。
つーか、菊水の辛口を惜しげもなく料理に使っちゃうこだわりよう。料理酒じゃダメなのかね。

【簡単に】ビールにあうおつまみ【すぐ出来る】



1.枝豆(0:22〜)
2.新タマネギのスライス(1:58〜)
3.しし唐のニンニク炒め(7:37〜)
4.グリーンボールのピリ辛炒め(10:05〜)
5.粗挽きソーセージ マスタードマヨネーズ付き(12:26〜)

ニコニコ動画で見つけたレシピ動画。
シンプルで手軽なメニューばかりだけど、所々で芸の細かさが光る。

ビールが美味しい季節にお勧めの動画。
むしろ、見てるだけでビールが飲みたくなりますw
Profile
  • ライブドアブログ