CA3B0556

東中野駅東南口から伸びる閑散とした商店街「東中野名店街」にひっそりと佇む町の中華屋さん。
この「町の中華屋さん」というのはなかなか侮れないもので、その辺のラーメン専門店よりも断然美味い麺を出す店が結構ある(特に東中野は十番とか茉莉とか、そういった店が多い気がする。)。

さて、この中華まるしんも、そういった隠れた名店であると推したいと思う。
お勧めは長崎ちゃんぽん(730円)。中華屋で長崎とかもうなんのこっちゃ、という感じがしないでもないが、とにかく美味い。

特徴としては海老、イカ、貝類などの海の幸や野菜類が豊富に入っており、その旨味成分によるものか、スープが抜群に美味い事。まさに旨味成分そのもの、といった塩梅である。味がとことんきめ細やかで、ドロっとしてクリーミーなテイストの向こうに実に奥深い味の世界が広がる。

普通、日本のラーメンなんて物は炭水化物と肉と脂のジャンク食がほとんどだが、この店のちゃんぽんは身体に良い感じがする。滋養が身体に染み入る感じというか。他所で食べるちゃんぽんにはない滋味深さがある。ラーメンなんて身体に良い訳ないのだから、食べるからには値段以上に美味いしくて当たり前、というのが僕の考えだが、このちゃんぽんはその前提条件が覆っている訳だ。

これはね、文句なく星5つです。ちゃんぽん好きの人はわざわざ食べに来ても良いレベル。

まるしん - 東中野/ラーメン [食べログ]
http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13065820/


と、他所のブログさん見てみたら、某有名芸能人もよく来ているとか。やっぱ知る人ぞ知る名店、という事だね。