海老スティック焼き

雨見酒と洒落込んで飲み始めたが、それで雨が止んだからといって当然それでストップできる訳でもなく、飲みは進んでいく訳です。

日本酒と所謂「肴」的なものでチミチミやってると、ガッツリしたものが食べたくなる訳です。なので日本酒からビールに移動するという順を逆にしてでも、ちょいとコッテリした物が食べたくなって。

海老のスティック焼き。卵白と片栗粉を混ぜて塩、胡椒、ごま油、酒で調味。剥き海老を絡めてしばらく放置。薄めの食パンに乗せて大葉を少量乗せてフライパンで両面焼く。レシピ本に乗っていたのを初めて試してみたが、なかなか香ばしくて美味い。ビールのアテに良い塩梅である。今度我が家に来た客人に是非とも振る舞いたい。

これが軽く〆っぽい感じだったのだが、結局それで飽き足らず、余った卵黄を使って釜玉うどんを喰らってしまったのは酒飲みの業と言えよう。

orz