ブログネタ
ラーメン二郎・二郎系 に参加中!
さて、二度目のらーめん大。今回は気になっていた油そば(850円)を注文。前回の反省を踏まえ、トッピングはニンニクのみ、他は全て普通で注文した。

油そば

普通のらーめんより若干値段が張るが、有料トッピングである生卵、味付け玉子、スライスネギ、刻み豚、メンマが入っているのでコストパフォーマンスは悪くない。
綺麗に盛られているが、油そばなので混ぜる。混ぜる。ひたすら混ぜる。


油そば混ぜ後


準備完了。

さて、味の方だが、ラーメン二郎系らしい背脂がっちょりの醤油味。ぽっぽっ屋の油そばを思い出した。
旨い。けど、ちょっと味が薄いかな?薄味好きの人にはちょうど良いくらいだと思うけど、もうちょい濃い方が好みだなぁ。前回は味を濃くして失敗したけど、今回は普通にして失敗。あ〜もう!ムキー!
らーめん大の他の店舗では卓上に醤油ダレが置いてあるところがあって、自分で味の濃さを調整できるところがあるようだが、大久保店でも是非置いて欲しいところ。

とりあえず、卓上にある胡椒やラー油を入れて味を整えてみる。うん、胡椒入れるとちょっと塩味が強く感じられるようになるね。ラー油は結構風味が変わるから量注意だな。
刻み豚がバラバラになって良い感じに全体に混ざり、麺に絡んでくる感じはかなり好き。

うん、今回はまあまあ美味しく食べられました。今度油そばを食べる時は味濃いめにするか、普通で魚粉トッピングするかだな。麺はもうちょい歯ごたえがあっても良い感じなので、次は固めにしよう…などと戦略を練ってる時点で既に中毒になりかけてる俺ガイル。

量ちなみに、今回は普通盛りだったんだけど、それでも充分な量だった。普通盛りで博多天神3杯分くらいのボリュームあり。恐ろしい店だ…。

余談だが、隣の席に座った老夫婦が野菜増しを注文したのだが、店員が「野菜、山盛りになりますよ」と注意していた。うん。正しい気遣いだと思う。これはお年を召された方には厳しいでしょう。