ブログネタ
☆食べ歩いたお店紹介☆ に参加中!
店先東中野銀座通りにある、タンメンで有名な中華料理屋さん。

東中野に住んでる人で知らない人はいないのではないだろうか。休日の昼間などは行列になるほどの人気で、雨の日でも傘をさして外で待つ人達がちらほらといる。


看板メニューのタンメンは630円と手頃な値段。玉子を追加して680円。チャーシュー追加で820円。チャーシュー+玉子追加でも820円。で、今回はチャーシュー玉子タンメンを注文。

タンメン

スープはあっさりしているけど繊細で奥深い塩味。一緒に入ってる野菜のエキスも入っているのだろう。旨くていつも最後の一滴まで飲んでしまう。麺はちょい太麺。スープの絡みがちょうど良い。
チャーシューは味的にはオーソドックスな中華そばに入っているような、普通のもの。特別な味付けがされている訳でもなく、ナチュラルな肉の風味を楽しめる。トロけるまではいかないけど柔らかく適度に弾力があり、僕は結構好き。これで190円プラスはどうかと思わないでもないが、なんとなくいつも入れてしまう。

ラーメン二郎や博多天神のような中毒性というのとはまた違うんだけど、飽きずに何度でも行ってしまう店。これが町の中華屋さんの実力。星5つ!

ちなみにこの店、タンメン以外のメニューも概ねクオリティは高く、ジャージャー麺や餃子なども隠れた看板メニューであったりする。そのうち別メニューもレポする所存。

十番 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ