※餌を与えないでください。

あなたの食欲を刺激する!体重増加必至の悪魔のメタボリック養成ギブス♪( ´ ▽ ` )ノ 中野、東中野を中心とした中央線沿線の居酒屋、ラーメン屋などのグルメ情報。自宅での自炊やお手軽な一人酒の楽しみ方、レシピなども紹介しております^^

2015年10月

ドラゴンボールZの劇場版が150%「鳥山明」で「ドラゴンボール」で「Z」だった!

dragonballz-f

いや、本気で驚いたよ!


…え〜、ごほん。遅ればせながら、ドラゴンボールZの劇場版「神と神」「復活のF」を続けて観ました。

ドラゴンボールと言えば、現在最新作の「ドラゴンボール超」が現在テレビで放送されていますが、この二作品は現在のテレビ版の元になったものです。


僕、ドラゴンボールの劇場版にはあまり良いイメージなかったんですよ。話が薄っぺらい感じがして。そもそもアニメ版自体嫌いでした。

原作連載当時にリアルタイムで読んでた口なんですけど、アニメのオリジナルエピソードになんか違和感があったんですよね。見てて気恥ずかしいっていうか。なのでフリーザ編の途中で見るのを止めてたんですけど…、

近年になって制作された「神と神」と「復活のF」の二作品、
めちゃめちゃ面白いです。


それもそのはず、二作品とも原作者の鳥山明が脚本に関わっています(「神と神」は監修、「復活のF」は100%鳥山明脚本です)。

そんなこともあって、アニメの「Z」よりも原作と同じ感覚で楽しめたわけです。
つまり、「Z」よりも「ドラゴンボール」であると言えます。


更に。
「ドラゴンボール」であると同時に、それ以外の「鳥山明」らしさも感じられました。

数年前にジャンプで短期連載されてた「銀河パトロール ジャコ」のキャラクターが登場するのですが、そのあたりは完全にドラゴンボールを離れた「鳥山明」のテイストです。

もちろん、アニメならではのド派手な演出は「Z」ならでは。
つまり、この二作品はとことん「鳥山明」で「ドラゴンボール」で「Z」なのです。


そして更に。
原作を遥かに超えちゃってます。

ラディッツ編以前はもはや別の漫画なので比較できませんが、以降のエピソードであれば、僕はこれらの劇場版の方が好きですね。

より洗練された、より濃密なドラゴンボールであると言えるでしょう。


ちなみに、現在放送されているドラゴンボール超の方は…、ノーコメントということで(笑)


そんなわけで、昔ドラゴンボールが好きだったのであれば、劇場版二作品、ぜひ観てください。

僕らが好きだった「あのドラゴンボール」の150%が見れます。

今や伝説となったタモリの生姜焼きを作ってみた。

写真 2015-10-07 12 19 39

タモリさんは料理上手であることでも有名で、このレシピも数年前にかなり話題となったそうですが、今頃になってようやく作ってみた次第です。

これが激烈美味い!
生姜がフレッシュに香り、味醂の甘みで照り焼きのテイストもあり。

数年前、某酒飲みオフ会で会った女性がしきりに
「タモリの生姜焼きが美味しいんですよ!本当に!」
と熱烈に愛を語っていて(ちなみに初対面)その勢いにドン引きした思い出があるんだけど、

今ならわかる。
これは愛さずにはいられない(笑)

しかも、身近な材料で短時間で簡単に作れてしまうのも嬉しい。

材料(一人分)
・豚肉(部位はお好みで)…150g
・玉ねぎ…1/4個
・小麦粉…適量

タレの材料(以下の材料をあらかじめ混ぜておく)
・醤油…大さじ1
・酒…大さじ2
・みりん…大さじ1
・おろし生姜…一欠片(お好みで)

1. 豚肉と玉ねぎをスライスする。
2. スライスした豚肉に小麦粉をまぶす。
3. フライパンに油をしかずに小麦粉をまぶした豚肉を投入。炒める。
4. 豚肉の表面が白くなったら玉ねぎを投入。更に炒める。
5. 豚肉に茶色い焼き色がついたら、あらかじめ作っておいたタレを投入。
6. とろみがつくまで炒めて完成。


小麦粉にタレが仕込みむので、あらかじめタレに肉を漬け込んでおかなくてもしっかり味がつくということです。

ご飯のおかずに、酒の肴に、今後大活躍してくれそうです^^
Profile
  • ライブドアブログ