2014-07-20-13-38-07


大盛り1100円也。

東中野ユニゾンタワーの一階にある四川料理屋さん。ランチメニューの平均価格が1000円という、ちょっと強気な金額設定のこのお店。以前から気になっていた。

いろんな店で坦々麺を食べて来たが、本来は四川料理である坦々麺、四川料理屋で食べるのが常道と言えるだろう。

今回はメニューとして置いている店が限られている汁なし坦々麺を注文。

出てきたものが画像のものである。
一見、面に調味料的なものがかかっている気配が感じられないが、タレは面の下に隠れていて、混ぜることで全体が赤っぽくなる。


味の方は、全体的に上品な印象。
四川花椒を初めとした香辛料が香るが、決して主張しすぎることはない。洗練された味わいといえるだろう。

逆にいえば、パンチがない。
いや、美味いには美味い。知り合いと食事をするのであれば、無難な店ではある。

しかし、個人的な好みを語るのであれば、もっと庶民くさい感じの方がいい。

もうちょい香辛料がえげつなく効いてて、もうちょい辛味が主張してて、味にパンチがある感じ。


本格的な四川料理ではあるんだけど、ちょっと当たり障りがなさすぎた、というのが僕の印象でした。