※餌を与えないでください。

あなたの食欲を刺激する!体重増加必至の悪魔のメタボリック養成ギブス♪( ´ ▽ ` )ノ 中野、東中野を中心とした中央線沿線の居酒屋、ラーメン屋などのグルメ情報。自宅での自炊やお手軽な一人酒の楽しみ方、レシピなども紹介しております^^

2006年10月

スタイリッシュなドラえもん

スタイリッシュなドラえもんちょwwwwwスネオがヴィジュアル系wwww

シュレディンガーの猫
http://gazouko.tripod.com/img/dora/dora1.html
※中身はエロ漫画なのでよい子は見ちゃダメ!


参考リンク
シャブ壱inDEEP
■画像:ドラえもんエロ漫画:シュレディンガーの猫
http://d.hatena.ne.jp/syabuichi/20061028/p2

高円寺「きよ香」[沖縄料理屋]4

きよ香店先きよ香店内
mixiで友人のオノッチが管理人をやってるコミュニティ中央線アンダーグラウンドのオフ会で昨日行って来た。オフ会と言っても、人数が全然集まらず、オノッチとのサシ飲みだったけれど。

高円寺北口のピンサロ街の路地裏に隠れ家のように建つこの店は、高円寺ではわりと有名な沖縄料理屋の抱瓶(だちびん)の姉妹店だそうだ。店内は狭いが家庭的で温かみのある雰囲気。二階席もあるようだ。カウンターの前には食材が並んでおり、食欲を誘われる。

カウンター6時頃に入った時はガラガラだったけど、しばらくすると次々に客が入り満席に。常連客も多いようで、なかなか繁盛しているようだ。

オリオンビールで乾杯した後は、海ぶどう、ジィーマミー豆腐、中身イリチィ(モツの炒めもの)、カウンターの前に乗ってたスペアリブと春雨を喰らう。途中から泡盛に切り替えて豆腐ようをつまみに。デザートにはサーターアンダギー。旨し。

店の雰囲気と同様に、味の方も家庭的な味。身体に優しい感じというか…。勿論どれも美味しい。ただ、全体的に値段が高めなのが貧乏人には辛いところ。まあ味を考えればトントンか。
今度は抱瓶にも行きたいな

カウンターモツ抱瓶(HP内にきよ香のページあり)
http://www.dachibin.com/

新中野「立呑屋」その24

鶏皮豚モツ
二回目の立飲屋。今回は豚モツ炒めと鶏皮ぽん酢を注文。ホッピーと中2杯おかわり、生中を一杯飲んで計1550円。安いって素晴らしい。

関連エントリー
新中野「立呑屋」
http://blog.livedoor.jp/trash_move/archives/50731670.html

阿佐ヶ谷「うねり亭」[沖縄料理]4

うねり1うねり2

中央線のガード沿いにある沖縄料理屋。
値段はそこそこ安めでなかなか旨し。飲みの二次会で頻繁に使う。実はタイ料理のメニューもあるけど、まだ食べた事はない。そのうちチャレンジする予定。これといった特徴はないけど、お気に入りの店。

ぱいかじ食堂 うねり亭
http://uneritei.com/

うねり3うねり4うねり5

ラーメン(二郎)虎ノ門店3

看板ラーメン
旧ラーメン二郎。二郎の名を文字通り捨て、ラーメン虎ノ門店というシュールな店名に。表の看板には「二郎」の文字を剥がした後が。一体何があったのだろうか。

メニューに二郎系では珍しい味噌ラーメンが。他につけめんもあり。今回はオーソドックスに醤油ラーメンをいただく。トッピングは野菜増しにニンニクダブル。
麺は他の二郎系に比べてやや細目。スープの味はそれなりに深みがあって美味。三田の本店とは比べるべくもないが、新宿の二店鋪とは雲泥の差。こっちのが断然旨いし、本店のクオリティに近い。何がこの店に「二郎」の名を捨てさせたのだろう…。

【ラーメン 虎の門店 データ】
住所 港区 虎ノ門 3-2-3
電話 03-3461-2032
営業時間 11:00〜14:00 17:00〜20:00  土11:00〜14:00
休み 日・祝

マインドゲーム4

ひたすらポジティブ&凄まじくサイケデリック。作った人間はまずシラフではないだろう。サイケデリック・ピープルにお勧め。

新中野「立呑屋」4

220239ac.jpg新中野駅北東側出口の近くの飲み屋街にいつの間にか出来てた立ち飲み屋。ホッピー350円(中100円)に生中390円、大体のつまみは200〜300円。味もなかなかよろしい。いつ行っても閉まってる印象があるけど、ただ単にいつも行くのが遅いだけか。

で、ようやく開いてる時に行けた。ホッピー+中2杯お代りと、白菜の浅づくりと火の鶏(辛い鶏肉の炒めもの)で会計1050円。結構良い気分で酔えた。ちなみに、一回注文する毎に会計するシステム。気軽に一人で安く飲めるので、自分的にかなりポイント高し。店員のお姉ちゃんも明るくハキハキしており雰囲気も良し。あとは、もうちょい遅くまで開いてればなぁ…。

Webで調べてみたけれど、今のところ何の情報もなし。営業時間は17:00〜0:00くらいかな。多分、今後もちょくちょく行くと思う。

220239ac.jpg220239ac.jpg220239ac.jpg

中野「台湾美食」その3 角煮丼4

fa0fb2f4.jpg最近、頻繁に通っている台湾美食。今日の晩飯は角煮丼650円。
豚の角煮と、高菜の漬け物と、よく判らない白いコリコリした、微妙にタケノコみたいな食感の野菜。漬け物と白い野菜の酸っぱい味が、角煮のコッテリ感を良い感じに中和しており、ガツガツ食べられる。野趣溢れる味。あと50円安ければと思うけど、たまに食べたくなる。






関連エントリー
中野「台湾美食」[台湾屋台料理屋]
http://blog.livedoor.jp/trash_move/archives/50215981.html
中野「台湾美食」その2 台湾そば
http://blog.livedoor.jp/trash_move/archives/50667556.html

らーめん山頭火 しおらーめん3

3add5286.jpg初めての山頭火。
行ってみて、値段の高さに少しびっくりした。オススメのとろ肉らーめんと特製らーめんが1200円。普通のサイズのラーメンでトッピングなしで800円。強気な価格設定だ。

今回はしおらーめんを注文。まずはスープをひと啜り。濃厚で味わい深い。クリーミーなテイスト。ベースは豚骨かな?かなりの出来栄。麺はつるつるとした細麺。好きな種類の麺だけど、あまり主張がない味。スープの絡み具合もイマイチ。不可ではないけど、可でもないなぁ。チャーシューは厚切りゴージャスな感じ。この値段の原因はこれか?まあ旨い。しかしラーメン二郎三田本店の「ぶた」の方が断然好きだ。

まあ、トータルで見れば好きな味。他のメニューも試してみたい。しかし、どうにも割高感が…。ボリュームもイマイチだし。星3つ!あと100円安ければ4つだったんだけどねー。

らーめん山頭火
http://www.santouka.co.jp/
Profile
  • ライブドアブログ